読み込み中

大正2年から続く江戸前の佃煮屋「遠忠食品」さん

2019年9月29日0
DSC_4678-1280x854.jpg

大正2年に創業した江戸前の佃煮屋です。本社のある日本橋蛎殻町は今では高層ビルが立ち並び、創業当時の風景とは変わってしまいましたが、昔ながらの製法と味を守り続ける“遠忠のこだわり”に変わりはありません。
そして、自社商品に限らず、おいしくて安全な食品を食卓に届けたい。その想いからオーガニック食品を取り扱う直営店・遠忠商店を平成22年にオープンしました。